Greenpineconeのコックリングが使いやすくて初心者にオススメ

コックリングを使うとどうなるかはこちらの記事に書いてあります。


僕が実際に使ってみて、嫁がこれはいい感じと太鼓判?を押してくれたコックリングについて紹介していきます!

Greenpineconeのコックリング

私がオススメするコックリングはこれです。

『Greenpinecone』のコックリング

このコックリングのいい点と悪い点を書き出してみたいと思います。

Greenpinecone ペニスリング コックリング 2点セット

いい点

  1. 見た目がものものしくない
  2. シリコン製ですべすべ
  3. リングのシリコン部分が8mmと太い
  4. 「ちょっと小さめ~大き目」のチンコまでカバー

1.見た目がものものしくない

まずは外箱のかっこよさが秀逸です。

まさか、こんなおしゃれな箱にコックリングが入っているとはだれも思わないでしょう。

私も注文しておきながら、なんだこれ?となりました。

開封してみると、かなりきれいに包装されたコックリングが出てきました。

コックリングの本体も普通の輪っかが2つ繋がってるような見た目です。

他のコックリングは金属製だったりトゲトゲがついていたりと、女性の恐怖心をあおってしまうような見た目をしているものもあります。

私の嫁は基本的におもちゃを使うのにノリノリな方ではないので、これくらいの方が抵抗感が無くていいようです

 

2.シリコン製ですべすべ

材質がシリコン製でものすごく肌触りがいいです。

ゴム製だと肌に張り付いてキュッとなって痛いということもありますが、これはありません。

すっと取り付けることができます。

 

ずっと触っていても飽きないくらい気持ちいいです。

このスベスベ感により取り付けがとてもしやすくなってます。

 

3.リングのシリコン部分が直径8mmと太い

輪ゴムを巻き付けてみると分かりやすいと思います。

細いと痛みはあるし、外しにくいし、跡は残るしでいいことがありません。

 

その点このコックリングは直径8mmもあって太めです

この太さが適度な締め付け感と外しやすさ、を生み出しています。

さらに、長時間付けていても痛くなることがありません。

 

4.「ちょっと小さめ~大き目」のチンコまでカバー

アマゾンのレビューを読んでみると、様々な大きさの人が使っています。

その中で、緩すぎて使えないとかきつ過ぎて入らないとかの感想はありません。

大半の日本人のペニスをカバーしているということでしょう。

 

ちなみに私のチンコは太さ直径4.2㎝です。

こんな僕のチンコもしっかりと締め付けてくれます。

 

悪い点

  1. 少し値段が高い
  2. 金玉に取り付けるリングがデカイ

1.少し値段が高い

他のコックリングに比べると少し値段が高めなのが悪い点です。

ただ、このコックリングは白と黒の2つセットです

2つで1280円、1つあたり640円です。

こう考えるとそこまで高くないのかもしれません。

夜用のおもちゃはエッチの最中に壊れて、その日はオアズケという状況が一番怖いんです。

その点、このコックリングなら壊れてもすぐに取り換えられます。

 

2.金玉に取り付けるリングがデカイ

このコックリングは輪っかが2つ連なった形をしています。

細い方をペニスの根元、太い方を金玉に装着して使用します。

金玉にも装着することでコックリングが根元から動かないように固定するというわけです。

ですが、この金玉リングが異様に大きいんです。

 

大半の人は使用中に金玉から外れると思います。

何を隠そう私も外れました。

これは不良品か?

とも思いましたが、金玉のリングが外れてもずれることはありませんでした。

 

これもシリコン部分が太く作られてずれにくくしてあるからでしょう。

ただ、金玉用のリングはもう少し小さくしてほしいということで悪い点にあげました。

 

まとめ

いかがでしょうか。

コックリングはパートナーを喜ばせるために踏み出す第一歩としてはちょうどいいハードルです。

バイブや手錠を買う前にまずはコックリングを試してみましょう!

Greenpinecone ペニスリング コックリング 2点セット